S1000RR故障の原因

皆さんこんばんは。マエゴリ君です。
この週末は天気も良くバイク日和ですな~。(笑) でも少し暑いです。
早朝に乗ると気温も低く、丁度良いかもしれませんね。

本日は午前中仕事で休日出勤をしてました。
新しい仕事に慣れてきたのですが、忙しくて毎日バタバタしてます。(汗)
そんな中、昨日の夜に”Motorrd静岡”さんより連絡がありました。
S1000RR君がついに修理完了したのです!!! (笑) 3週間ぶりにS1000RRを見れますぞ!
仕事が終わって急いで帰宅。バイクに乗る準備をして出発です。
電車で静岡駅まで行き、その後はタクシーで”Motorrd静岡”まで行って来ました。
ディーラーに到着し、修理担当者と雑談をした後に、今回の故障原因である”オルタネーター”(コイル)が登場!
心の中で”こやつめ~”と思いながら、オルタネーターを確認。
当然コイル部分には電流がながれるので、コイル部分は真っ黒です! 発電しているので仕方ないですな。



不良部分と思われるコイル拡大写真↓↓↓

IMG_2443.jpg

周囲と短絡しないように絶縁物がコイルの周りにあるのですが、不良部分のコイルは絶縁物がなくなっています。
おそらく絶縁物が無くなった箇所のコイルが焼損し、発電不良が発生。
発電不良によりバッテリーもあがってしまい、エンジン始動不可の原因になったのでしょう。
オルタネーターが不良になり始めると、エンジンの吹け上がりが悪くなるみたいです。
そう言われると、エンジンの吹け上がりが悪く、加速が鈍っていたかもしれません。
まあ何とかS1000RRが無事に修理完了して良かった~。(笑)
久しぶりにバイクに乗りましたが、やはりどんなバイクでも最高の乗り物です!!!

それにしてもコイルとバッテリー込みで168,000円は痛い出費です。(泣)
と~ぜんの事ながら、お小遣いは修理費完済まで減少みたいです。(悲)
スポンサーサイト

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

マエゴリ君

Author:マエゴリ君
S1000RRに乗り替えしたマエゴリです。
以前はSUZUKI GSX-R1000 K9に乗ってました。
主に洗車好きです。まあ綺麗に乗るのが好き!?
とにかく暇さえあれば洗車してます!(バイクも車も)
色々な出来事を書き込みしていきたいと思ってます。
ジャンルはバイク、車がメインかな!?

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login