ブレーキパッド交換 (取り付け編)

今日は真面目にブログ更新。
”とんねるずのおかげでした”を見ながらパソコン弄ってます。
本日は祝日でしたが、自分は真面目に仕事してました。(真面目かどうかは微妙ではないか?)
まあそんな事はど~でもよくて、ブログの内容にはいりましょう。
外したばかりのキャリパーはもの凄く汚かったのですが、パーツクリーナーを使用して
ブレーキダストを除去していきます。
ナイロンブラシを使用すると良いのですが、自分はナイロンブラシを所持していないので
不要になった歯ブラシを使ってキャリパーをお掃除。
パーツクリーナー吹き付けて歯ブラシでゴシゴシ、ウエスで拭き取るとかなり綺麗になります。


キャリパーの外装もパーツクリーナーで綺麗にしていきます。

DSC06750.jpg 

キャリパーをお掃除した後は、ブレーキ潤滑オイルを使用していきます。
ブレーキを若干握りピストンを出して、ブレーキ潤滑オイルをピストンに吹き付けます。
ピストンを専用工具で回しながら、潤滑油をウエスで拭き取りピストンを綺麗にお掃除。

DSC06751.jpg 

ブレーキピストンのお掃除が終わった後は潤滑油を薄く塗り、
レバーを握って出てきたピストンを専用工具でキャリパー内部に戻します。
その後は新品のブレーキパッドを装着します。
セットすると下の写真のようになりますね~。

DSC06753.jpg 

S1000RRは片側4個のブレーキパッドが装着されているので、新品を4個取付けします。
全てのブレーキパッドが装着した後は、キャリパーを元に戻します。

DSC06755.jpg

取り付けボルトでキャリパーを固定していきます。

DSC06757.jpg 

2箇所取り付けボルトを締め付けて、ブレーキパッドの交換作業が完了です。
と言っても片側の作業が完成しただけですがね~。(笑)
キャリパーを清掃した序でに、ブレーキ周辺も綺麗に清掃しました。

DSC06758.jpg 

フロントの足回り周囲が大変綺麗になってGood!
やはりバイクは綺麗が一番ですな~。(笑)
左側のブレーキを交換した後は、右側の作業に移ります。
右側も左側と同様の作業をなので説明は省略です。
左右のブレーキパッドを交換完了後に、マスタータンクの蓋を元に戻します。
蓋を閉め、固定金具を取り付けしていきます。

DSC06759.jpg 

ブレーキレバーをニギニギしてみて問題ないので、パッドの交換は終了です。
パッド交換後に少し走行してみたかったのですが、転倒した勢いで腰を痛めたので試乗は中止。
フロントのブレーキを交換したので、次はリアのブレーキパッド交換かな!?
一応点検してみましたが、リアはまだ使用可能。こまめに点検ですかね!

色々とメンテにお金掛かりますが、メンテナンスをしっかり行っていきたいですね~。
これからもS1000RRは大事に乗っていきますぞ!!! (笑)
スポンサーサイト

Comments

 
大変でしたね。(^^;)

腰は大丈夫ですか?

私は2度程地球に激突したので、気持ちは分かりますよ。(^^;)

お大事に!
Re: タイトルなし 
b_life_9R さん:コメント有難うございます。

いや~バイクが添い寝した時は大変でした。
腰は痛めるし、バイクは傷付くし...
今は腰の状態も良いので問題ありませんが、気を付けないといけませんね!

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

マエゴリ君

Author:マエゴリ君
S1000RRに乗り替えしたマエゴリです。
以前はSUZUKI GSX-R1000 K9に乗ってました。
主に洗車好きです。まあ綺麗に乗るのが好き!?
とにかく暇さえあれば洗車してます!(バイクも車も)
色々な出来事を書き込みしていきたいと思ってます。
ジャンルはバイク、車がメインかな!?

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login